「やろうとする意識!」 セリオサッカースクール日誌(西大宮校)

  • 2018/12/04 更新

「やろうとする意識!」  セリオサッカースクール日誌(西大宮校)

これは、佐藤コーチが書きました

みなさんこんにちは!先週は祝日だったため西大宮校はお休みでした!
2018.11.30(金)久しぶりのスクールでしたが、元気いっぱいトレーニングしました!
日が落ちるのも早くなってきました!気温も低くなってきているので、ケガを予防するためにも、防寒対策していきましょう!

 S__20742174.jpg

u-8カテゴリー

トレーニングの始めには、ワンバウンドリフティングをやりました!
毎回のスクールで練習している成果もあり、みんなすごく上手になりました!
回数も増えてきましたが、ボールをきちんとインステップで捉えることができるようになってきたことを見ていて感じます!
ボールを蹴ったときの音、ボールの回転、そういったことがすごく良くなりました!
今日のトレーニングで、すごいボレーシュートを決めた生徒がいました!
ワンバウンドリフティングでボールをインステップできちんと捉える感覚が身についたからこそ打てたシュートだと思います!
このように、ワンバウンドリフティングの成果を感じるプレーがこれからたくさん見られると思います!楽しみです!

次は、ボールを真上に投げ、ボールが空中にある間に手を叩いて、
落ちてきたボールをキャッチする、それを歩きながら行うトレーニングをしました!
サッカーはボールを足で扱うスポーツです!足でボールを扱うのは難しいですよね!手で扱う方が簡単ですよね!
手でボールを自由に扱うことができなければ、足で扱うのは難しいと思います!
こういったトレーニングで、自分の思っている通りにボールを扱う感覚を身につけてほしいですね!
手を叩く回数を増やすとキャッチできなくなる生徒が増えました!どうしたらキャッチできるのか、考えてまた来週もトレーニングしてみましょう!

最後はミニゲームをしました!ミニゲーム中もいいプレーが増えてきました!これからがすごく楽しみです!

 S__20742175.jpg

u-10カテゴリー

このカテゴリーでも、始めにはワンバウンドリフティングをやりました!
回数が少しずつですが増えてきました!インステップできちんと捉えることもできるようになってきました!
繰り返し練習してきているからこその成長だと思います!
これからも継続してトレーニングしていきたいと思います!

次のトレーニングでは、ドリブルからのシュートをやりました!
両足を使ってのドリブル、片足だけのドリブルなど、様々なドリブルを練習しました!
細かくたくさん触ってドリブルすること、顔を上げてドリブルすること、シュートを打つ前にキーパーを見ること、
意識することがたくさんあって難しかったと思います。ですがすごく高い意識で練習することができていました!
できる、できない、にこだわることも大切なことだと思いますが、やろうとする姿勢があることが一番大切だと思います!
こういった姿勢や意識はこれからも持ち続けてトレーニングしてほしいですね!

 S__20742176.jpg

終わりに

もう12月になりますね。2018年も終わってしまいます。
スクールを4月に開校してから、今日まであっという間でした!子どもたちの成長もすごいスピードです!
こんなシュート打てたの?こんなドリブルできるようになったの?あいさつを大きな声でできるようになったの?
子どもたちの成長に驚くことが最近すごく増えました!
そんな子どもたちの成長の手助けをできるように、私たちコーチも、もっと頑張ります!
寒くなってきましたが、寒さに負けないくらい元気に、熱く、子どもたちと頑張ります!


Yahoo! / 大宮経済新聞で紹介されました

無料体験申込